神待ちサイト

3年付き合った彼氏と結婚します。出会いは神待ちサイトです。そのせいか、両親には神待ちサイトで出会ったことは言えないので友達の紹介と知り合ったと伝えていました。

結婚式当日、たくさんの友達から祝福されてとても楽しい結婚式になりました。それからしばらくして結婚式に参加した友達に会いました。「佳子は神待ちサイトで今の旦那さん見つけたんでしょう。私もやろうかな。でも1人で会うの怖いし、もしいい人が見つかったら佳子も一緒に会ってくれないかな。」「夫がいるのに。」「内緒にすればバレないよ。お願い。」「分かった。」それから数週間後、友達は神待ちサイトで男性と連絡を取り始め数週間後、2対2で会うことになりました。もちろん旦那には内緒です。
女子大生

当日は、旦那に同窓会行ってくると嘘をつきました。待ち合わせ場所の居酒屋に着くとすでに男性陣はいました。とても爽やかそうで、いい感じの男性達でした。そして、お酒を頼み乾杯した後に自己紹介を始めました。結婚している私は嘘をつきながらの自己紹介。ちょっと気が引けました。そして、会話は盛り上がりカラオケに行きました。友達はメールのやり取りした男性に夢中で私はもう1人の男性と話しました。「2人とも盛り上がっているね。多分このまま持ち帰りされるかもよ。俺たちもそんな関係になる。」「初めて会った人とは無理です。」もちろん結婚していなかったらアリかもと思いました。だけど私のことを知らないその男性は引き下がることはなく私を口説き続けました。
神待ちアプリ
ネカフェ難民